クイズです!


「さてクイズです!2尾の金目鯛、どちらがいい金目鯛でしょうか?」


サスエ前田魚店は静岡県焼津市にあります。その焼津市は駿河湾に面しており、その駿河湾を代表する魚のひとつに金目鯛があります。ひと言で金目鯛と言っても様々で、例えば近海で獲れるもの、遠く離れた海外の海で獲れるもの。たとえ、どんなに遠く海外で獲れたものも日本の港に卸されれば、その地の名前がついて国産品として世の中に出ます。結局、駿河湾で獲れた金目鯛も、海外で獲れた金目鯛も全て国産として。ただ、その差は歴然です。鮮度は港から近い方で獲れた方がいいに決まっています。駿河湾ではそれが出来るのです!また、それを可能にしてくれる漁師さんとのタッグでサスエ前田の金目鯛は完成するのです!店主・前田尚毅はよく言います「料理は魚に釣り針がかかった時から始まっている」と。そのぐらい獲れる場所は鮮度に関わってくるのです。また、金目鯛の見分け方として、鮮度は目を見て比べますが、良さは顔を見ても判断します。顔はモデルさんといっしょで、小顔がいい金目鯛です。顔の大きい金目鯛は一流品ではありません。顔が小さいということは、よく餌を食べて体が大きくなっている証拠なのです。上の写真では圧倒的に指で指していない金目鯛がいい金目鯛です。左下の写真の真ん中の金目鯛がそれです。厚みが違いますよね!

今回、公式通販サイトに新登場した「サスエ前田の金目鯛の干物(特別な1枚)」は、前田尚毅がその時その時で、一番いい金目鯛を特別にご用意致します。もちろん、朝獲れの新鮮な金目鯛です。通常はお刺身でも食べる金目鯛です。そんな朝獲れた金目鯛をすぐに捌き、午前中には天日に干して、その日の夕方には発送。翌朝には皆様のご自宅に届く特別な干物です。昨日の朝までは海を泳いでいた魚です。「料理は魚に釣り針がかかった時から始まっている」その言葉を表す逸品です!

ぜひご賞味ください!

www.sasue-maeda-ec.com


※こちらの商品は朝獲れ、天日干し、サイズにこだわってお作りいたしますので、出荷までお時間をいただく場合がございます。ご理解頂けると幸いです。


#サスエ前田魚店 #干物 #公式通販サイト #ネット通販 #前田尚毅 #金目鯛 #焼津市 #駿河湾 #朝獲れ #天日干し #小顔がいい #特別な1枚 #情熱大陸 #ミシュラン #グランメゾン


44回の閲覧

お問合せ

サスエ前田魚店公式通販サイト運営会社

株式会社 L&S design

サスエ前田魚店通販事業部

info@sasue-maeda-ec.com
〒107-0062

東京都港区南青山3-8-18-2F
お問合せ時間 10:00AM-6:00PM

メール購読登録

©2020by L&S design,Inc 運営会社